Q&A

電話やメールでの法律相談はできますか?
申し訳ございませんが、当事務所では、顧問契約をしている会社のような場合を除き、電話・メール等での法律相談はしておりません。
お互いに顔が見えない間柄では信頼関係が築けません。適切なアドバイスを行うためにも、直接お会いし、資料等を弁護士が拝見してから回答させていただきます。

一度相談してから依頼するかどうかを決めたいのですが、可能ですか?
もちろん可能です。
私達は、まずは法律相談という形でお話を伺います。ご相談内容について、そもそも法的な対処を要する案件かどうかは、弁護士に相談して初めて明らかとなる場合も少なくありません。
また、ご本人に対応していただく部分と、弁護士によるサポートが可能な部分についても、ご説明いたします。

相談に行く際に、何か持参したほうがいいものがありますか?
ご相談内容に関係がありそうだと思われる書類等一式をお持ち下さい。
迷った場合には、とりあえず全ての書類をお持ちください。弁護士が選択いたします。また、トラブルの当事者、関係、トラブルに至った経緯について、時系列に沿ってメモを作られることをお勧めします。ご相談の際に、このメモを弁護士に見せてご説明をいただくと、時間を効率的に使うことができます。

事務所の業務時間を教えてください。
原則として、土・日・祝日及び年末年始を除く、平日の午前10時から午後7時までです。

予約が必要ですか?
はい、事前にご予約をいただいております。なお、予約の電話の際に、あらかじめ弁護士から簡単に事情をお尋ねすることもあります。裁判所への出廷や法律相談、打ち合わせなどで弁護士がすぐには対応できない場合が多いので、ご来所の際は、必ずご予約ください。
このウェブサイトで当事務所をお知りになった方は、お問い合わせフォームからご連絡ください。

駐車場はありますか?
当事務所専用の駐車場はございません。最寄りのパーキングをご利用ください。

相談に行けば、必ず受任してもらえますか?
法律相談と、具体的な事件処理の依頼とは別になります。
相談の際に弁護士が詳しく事情を聞き、法律的に解決が困難な場合や、利害関係が対立する場合には、ご依頼をお断りすることもあります。
また、事件を過度に抱えることは、既存のクライアント、顧問先にご迷惑をかけることになりますので、受任事件の状況によってはお受けできない場合もあります。

弁護士に隠しておきたいことがあります。相談では言いたくない事は言わなくてもいいですか?
もちろん、言いたくないことを無理に述べていただく必要はございません。
しかし、私たちが事実を正確に把握しないと、正確な法律相談は不可能ですし、事案の適切な解決にもつながりません。是非、当事務所を信頼していただき、事実をありのままにお話しいただきたく、お願い申し上げます。

相談内容を誰にも知られたくありません。秘密は守ってもらえますか?
弁護士には守秘義務がございますので、相談内容を他に漏らすことは絶対にございません。安心して相談にお越し下さい。








最初の相談から費用がかかるのでしょうか?
初回の40分は無料ですが、それ以降はご相談料をいただいております。
一般の法律相談の場合、初回の30分を超える場合、相談料は30分5,000円(税込み)の時間制となっております。
なお、顧問先の場合は、原則として月々の顧問料に含まれます。

事件を依頼した場合、いくら位の費用がかかるのですか?
弁護士に事件処理を依頼した場合の費用には、ご依頼時に頂戴する『着手金』と、事件終了時に頂戴する『成功報酬』の2種類があります。
また、それ以外に、弁護士が遠方に出張した場合の旅費、日当、印紙代等の実費が必要となります。
具体的な金額は、事件の内容、ご依頼いただく手続の種類によって異なりますので、ご相談の際に、弁護士から説明させていただきます。

顧問契約とはなんですか?
川崎駅前法律事務所では、法律顧問契約をお受けしております。定額の顧問料をお支払いただくことで、通常の法律相談は無料でお受けするほか、具体的案件をお引受けする際にも優先的にお受けします。
当然のことですが、顧問契約をしていただきますと、軽微な問題であっても気兼ねなくご相談いただくことができます。また、私どもは、顧問先とはまさにパートナーとして深くお付き合いしたいと考えておりますので、お客様の業務内容を深く理解した適切な問題解決を志向するとともに、社内研修などでもご協力したいと考えております。
なお、顧問料につきましては、クライアントの規模、想定される相談の内容、回数により個別にご相談させていただきますので、お問合せ下さい。

親や息子のことでも相談しても良いのですか?
はい、親や息子のことで相談に来られる方も多いです。
しかし、ご本人がどのような認識なのか、どのように解決したいのかによって、ベストな解決方法が異なります。したがって、当事者の方に来ていただいた方がより良いアドバイスをすることができます。

家族に知られないように依頼することは可能ですか?
もちろん可能です。離婚、相続問題では、このような対応を希望される方が多いです。
携帯電話・スマートフォンやメールに連絡をし、弁護士名が入っていない封筒で郵便物を郵送したりする方法を採ります。

依頼から問題解決まで、どのくらいの期間がかかりますか?
事案によって様々です。
民事事件の裁判となると、8ヶ月から1年程度であり、最短でも2ヶ月はかかります。
示談交渉の場合には2週間で解決する場合もあります。

       川崎駅前法律事務所      事務所案内   弁護士紹介   法律相談   弁護士費用   アクセス   個人情報保護方針   リンク集  

       債務整理   過払金回収   破産・倒産   相続・遺言   離婚問題   交通事故   成年後見   企業法務   消費者被害   労務関係   一般民事   刑事事件  

       〒212-0014 川崎市幸区大宮町15番地1 小森山ビル4階  TEL.044-223-6812 FAX.044-223-6813